ひねもすのたりの日常&時々非日常

harimao.exblog.jp ブログトップ

熊見山登山中止の合間に

我が秘境探検隊は、2週間ほど前から日高にある熊見山にアタックする予定となっていたのでありますが、2週続きの悪天候により今回も中止と相成ったのでありました。

N支部長には、ワタクシがテルテル坊主よろしく生身でベランダにブラ下がるので、ご利益あるに相違なし、と大見得を切ったもののあえなく外れ。(後志は晴れたんですよ。)

来週再チャレンジすることとして、本日は5月の連休明けまでには踏破可能と思われる赤岩の下見に出かけたのでありました。

a0248232_17142258.jpg

いつもの赤岩2丁目からの駐車場へ続く道路は開通しておりました。

a0248232_1716372.jpg

祝津方向のルートは楽勝そう。駐車場には久方ぶりに数台のクルマが。ヘルメットかぶった方が数名いたので、恐らくロッククライミングに来たのかも。

a0248232_17183715.jpg

オタモイ方向は若干踏み跡がありましたけど、行く人が少ないせいかまだこの状態。もう2週間くらいはかかるかも。

a0248232_17281959.jpg

駐車場に数人のオジさん達がゴルフクラブ持って水たまりをかき分けておりました。こんなとこで打ちっ放しの練習もないべなぁ、と思っておりましたところ、山椒魚の卵を探しているのでありました。

a0248232_17203675.jpg

これがそう。結構大量です。綺麗な水に入れておくとオタマジャクシ見たいになるそうです。
オジさん達は卵を持って帰るわけでもなく、どうやら山椒魚の生息状況を調査しているようでありました。

a0248232_17303993.jpg

祝津方向に登りだしてすぐに見えてくるお宮に石仏が並んでいるんだけど、よく見るとこんなのが一体。これって水兵さん? ンー、戦争で亡くなった兵隊さんの供養なのかもなぁ。

a0248232_17442663.jpg

下赤岩の途中、ロッククライマーさん達を見かける岩のてっぺんにこんなものが。ロープを引っ掛ける金具のようですね。

a0248232_17532043.jpg

居りました先ほど駐車場で見かけたクライマーお二人さん。趣味は人それぞれだけど、良くやるよねぇ。

a0248232_17552476.jpg

30分ほどで下赤岩到着。冬には判らなかったけど、下に祠があってローソクを灯せるようになっておりました。

a0248232_1759015.jpg

この仏さんの後ろは崖になっていて、その向こうにある岩のてっぺんに新しい石仏が置かれております。
一体どうやって置いたもんだろか。ご苦労様なことです。

オールツボ足でオーケーだったけど、下赤岩からの下りは雪解け水が細い川のようになっていて、かなり滑りました。やっぱり連休明け以降が快適かも。

赤岩2丁目 AM8:30〜駐車場到着 8:50〜下赤岩 9:20〜小休止〜ホテルノイシュロス 10:00

散歩に毛の生えた程度だったので、この程度では自主トレにならないだろう、と云うことで鉄人T先生よろしく小樽駅まで自力で帰ることに。

a0248232_18104623.jpg

途中、運河のあたりで見た、力車のお兄さんの研修風景。そう云えば世間は入学・入社シーズンなのでした。因みに、この力車のお値段は30分、4キロ程度の行程でお一人様7,000円だそうです。

祝津水族館前 10:10〜小樽駅前 11:20

本日のカロリー消費は熊見山の半分くらいかなぁ、行ったことないんだけど。
[PR]
by go_st_andrews | 2015-04-18 18:21 | 日々の出来事

ゴルフの聖地St.Andrewsでプレーするのを夢見るぐうたら人間のブログ


by harimao
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31