ひねもすのたりの日常&時々非日常

harimao.exblog.jp ブログトップ

庚申草山&昆布岳〜お泊まり登山

先週末の土日。ワタクシには30年振りかと思われる野営を挙行してでの低山登山と相成ったのでありました。

大御所のS本部長、肝煎りのF支部長、ほぼプロN支部長と、町内会K支部長とワタクシが先発隊、後発隊に登山家S女子とお仲間のS、M氏の総勢8名の熟年・壮年男女が参加したのであります。

詳細は、F支部長N支部長のブログをご覧あれ。

初日は、私ら先発隊5名で定山渓トンネルの近くに登山道がある「庚申草山」。918峰と云うのが正式名称のようですが、本州の日光の近くに「庚申山」と云うのがあって、そこに生える天然記念物の「庚申草」なるものが、このお山にもあるのだそうで。でも、大御所のS本部長も見たことは無いのだとか。

a0248232_2142366.jpg

はい、こちらですね。

a0248232_2145725.jpg

登山道はこのトンネルの右方向にあります。

a0248232_2153927.jpg

旧国道でもある林道を進んでいくとお山の入り口につきました。

a0248232_2164494.jpg

頂上付近はやや急登でロープがありました。登りらしい登りはここだけでワタクシにはかなり楽チンなお山でした。運動不足のワタクシにはこういうシチュエーションは誠に楽しいのです。(写真提供:N支部長)

a0248232_2114523.jpg

頂上到着。どなたかが作ったのか立派なケルンがありました。標高は900m程度とのことで、そこそこの眺望です。頂上で一休みしたあとは、今日のメインイベントである真狩村のキャンプ場へ向かいます。

設営後の大宴会の模様をお伝えしたかったのですが、2ℓの北の誉は効きました。後発隊のS女史、Mさん、Sさんが合流したあと、コテンでした。

a0248232_21264744.jpg

朝の5時半には撤収開始です。

a0248232_21525393.jpg

目指すは2つ目のお山。昆布岳。

a0248232_21441545.jpg

駐車場の向かい側にある登山道入り口。ここから登山道1合目まではそこそこ歩きます。

a0248232_21453287.jpg

とりあえず1合目。

a0248232_2149656.jpg

5キロ強の行程で7合目までは緩やかな登りが続きます。4キロくらいなので大したことはないのですが、とにかく暑い。全身サウナ状態で登ります。

a0248232_21493217.jpg

やっとのことで9合目。500mの登りはキツイわ。

a0248232_21505229.jpg

ピークが見えてきたけど、まだかなりあるわなぁ。

a0248232_21551672.jpg

ヒィヒィ云いながら頂上到着。羊蹄山方向は雲の中。

a0248232_21562812.jpg

証拠写真。標識が昆布?

あぁ、楽しかったなぁ。の一語に尽きる贅沢な休日。

でもま、テントの中でゴツゴツした地面を感じながら、狹い寝袋で熟睡出来ず、蚊に食われまくって・・・。そうまでして山に登りたいの?

そうです、そのとおりなのです。シロートのワタクシとしては、フンフン、楽チン楽チンと云いながら頂上に辿り着きたいのです。

このクソ暑い時期に全身濡れネズミ状態でヒィヒィ云いながら、何でこんなことしてるのかよぉ、途中で引き返したっていいじゃんかよぉ、と思いながら登っているのです。

が、しかし。登山にはストレスがありません。確かに汗ボタ状態は心地良くはないけど、途中で飲む水のウマいこと。汗腺が開き切った後のビールは更に美味。

岩場とかのデンジャラスな環境は、アドベンチャー気分を満喫させてくれることもあります。

玉ころがしのように飛ばねぇなぁとか、またやっちまったよとか、高いお金を払ってスコア悪かったりしたら、ストレス溜めて遊んでるようなものだもんなぁ。

それと、お山はヒトを差別しないのです。

男だろうが女だろうが、社長だろうが大統領だろうが、山に登ればあとは己のカラダひとつ。

ヒィヒィ云った後の、自分にも登れたんだなぁ、と云う達成感はまた格別。

人生を振り返れば、無知蒙昧懊悩悔悟軽挙妄動のオンパレードだけど、登山の来た道を振り返った時は、良く頑張ったねぇ、の一言だもんなぁ。

でも、玉ころがしもまぐれでバーディ取れた時なんかは、フムッ、俺って上手かも、なぁんて自己満足出来るから、どっちも面白いかも。

参加者の皆様、お疲れ様でした&有難うございました。
[PR]
by go_st_andrews | 2014-07-15 11:45 | 日々の出来事

ゴルフの聖地St.Andrewsでプレーするのを夢見るぐうたら人間のブログ


by harimao
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30