ひねもすのたりの日常&時々非日常

harimao.exblog.jp ブログトップ

梅とサッカー考

サッカーの日本代表が敗退した日に我が家に梅が届きました。何の関連も無いけど。

でもま、あの下馬評はなんだったのか。ワタクシはほとんどこのスポーツに興味が無くてワールドカップも全く観なかったのですが、或る人からは「非国民」とまで云われたのであります。確かに、全世界の視聴率はオリンピックよりはるかに高いそうだから、それを見ないワタクシは非国民かもです。

まぁ、自分の好きなものに入れ込むことは悪いことではありませんし、4年に1回のワールドカップともなれば、ナショナリズムの血が騒ぐのも無理からぬこととは思いますけど。

が、しかし。このサッカーと云うスポーツ。はっきり云ってモンゴロイドのアジア人種が世界に勝てる競技ではないような気がするのです。遺伝子の差とでも云うか。

サッカーの起源は、その昔戦争に勝った部族が負けた相手の大将の首を蹴飛ばして勝利を祝ったことなんだそうですが、こういうのはヨーロッパとか南米の文化なのかも。いわゆる肉食人種のやりそうなことで、サッカーボールを蹴飛ばしていると、遠い祖先から受け継いだ血が騒ぐのかもですね。

それと、ヨーロッパと南米、アフリカあたりでは、有名選手になって稼げる球技がサッカーなんでしょうね。だから、子供の頃から空き地さえあればボールを蹴って遊んでるわけです。これでは勝てません。

アメリカでは、バスケット、アメフト、野球、ゴルフ(一応球技)と、アメリカンドリームを実現できるスポーツがいくつもあって、このあたりが欧州、南米と違うところで、元々サッカーにはそれほど力が入ってないような。今回はちょっと勝ち残ったけど、アメリカ国内でのサッカー中継って見たことないですね。

ワタクシの独断と偏見ですから、いつの日か、アジア勢が純金製のトロフィーを手にする夢を見るのも悪くないかもですね。

a0248232_2216872.jpg

ハイ、今年の梅です。何の脈絡もないけど。ワタクシが調達しているのは和歌山の南高梅で、樹上で熟したものを仕入れてます。これだと梅のヘタがついてこないので、漬ける手間が大幅に省けるのです。因に、和歌山の農園さんはこちら

a0248232_2221799.jpg

ゴルフボールより大きいのも結構入ってます。漬け方はこちら

梅を漬けていていつも思いますが、この梅干し(我が家では梅漬けですが)の作り方で、塩漬けまでは他の食べ物にいくらでもあるけど、赤紫蘇を入れるなんてのが誰が考えたのか。食のワールドカップ優勝かノーベル賞ものだよなぁ。
[PR]
by go_st_andrews | 2014-06-28 22:42 | 日々の出来事

ゴルフの聖地St.Andrewsでプレーするのを夢見るぐうたら人間のブログ


by harimao
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31