ひねもすのたりの日常&時々非日常

harimao.exblog.jp ブログトップ

メタボ対策〜その3

先週のニセコ宿泊研修での運動は周辺散策程度で、その後の大宴会でたらふくビールを頂戴して消費カロリーを大幅に上回ってしまったことから、本日は意を決して少しばかりハードなメニューでも、と云う事で、未踏破の真冬の赤岩を目指したのでありました。

a0248232_1892040.jpg

小樽駅前から水族館行きのバスに乗って終点まで。ホテルノイシュロスまでやってきました。

その昔、このホテルは展望閣と云う旅館でありました。旅館の裏側は立ち入り禁止の海岸で、部屋から眺める断崖絶壁はなかなか絵になっておりました。いつのまにかシャレたホテルになっております。

お天気はバッチリ快晴・・だけど結構風が冷たくて寒いわ。
ホテルを過ぎたあたりに赤岩散策路の入り口があります、と云うかあるはず。

a0248232_18123365.jpg

あれま。じぇじぇじぇー、だわ。道路はおろか踏み跡がまったくありません。小樽市のHPに冬期間通行禁止となっていたのはホントだったのね。それほど危ない場所でもないけど、この雪の状態だと結構なラッセルになるし、GPSを持たないワタクシには方向がイマイチ自信がないのです。と云う事であっさり断念。

a0248232_1818860.jpg

赤岩の雰囲気でもチラッと。結構な寒さです。さすがに岩にへばりついているクライマーはおりませんですね。

a0248232_18202592.jpg

冬は景色がクリアです。雄冬方向の山並み。

a0248232_18233965.jpg

気温が低いので海の中から霧が出ています。いわゆる毛嵐(けあらし)かも。ゆげではないわね。

このままバスで帰ると来た意味がないので、小樽の駅のあたりまで歩く事にしました。

a0248232_18285211.jpg

祝津海岸。アングルが良ければ、崖の向こうに手稲山が見えたりします。

a0248232_1831820.jpg

祝津を出発して1時間半ほどで運河のあたりまで来ました。真冬の人力車ねぇ。この寒いのに良く乗るわ。

a0248232_18352711.jpg

ついでと思って寄ってみたけど、ぱんじゅうはおあずけでした。

祝津から小樽駅前まで2時間弱くらい。途中コンビニでコーヒー飲んだり寄り道したからサクサク歩けば1時間ちょっとで歩けるかも。駅前のドーミーインでひと風呂浴びてビール飲んだらチャラになっちゃうので我慢して帰ろ。
[PR]
by go_st_andrews | 2014-02-08 18:44 | 日々の出来事

ゴルフの聖地St.Andrewsでプレーするのを夢見るぐうたら人間のブログ


by harimao
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31