ひねもすのたりの日常&時々非日常

harimao.exblog.jp ブログトップ

リベンジ塩谷丸山

快晴の土曜日、秘境探検の面々と昨年絶景の霧しか見えなかった地元の塩谷丸山にリベンジ登頂です。

a0248232_730348.jpg

今回は、札幌の皆さんと小樽駅で合流。倶知安行きに乗って一駅なんだけど、汽車の中は超満員状態。

シーズンですからね、皆さん丸山の絶景を見に行くのかもだけど、これじゃ頂上に人が溢れちゃいそうな。

a0248232_7315816.jpg

と、思いきや。塩谷で降りたのは我が探検隊の面々7人と、同じ登山客らしいおじさんが一人。倶知安行きのあの混雑はなんだったのかなぁ。

今回は、S本部長、A隊長、T先生、F、N、I支部長とワタクシで総勢7名です。

a0248232_7361468.jpg

塩谷の駅から歩くこと10分ほどで登山口に到着です。8時30分登頂開始。

a0248232_738553.jpg

なだらかな登りが続くので少しきつい時もありますけど、一本道で登り易いお山です。

反射板で一休みするF支部長。ここまでくればあと3分の1くらい。

a0248232_7411675.jpg

はい、頂上到着。1時間半ほど。鉄人T先生は1時間かかっていないみたいで相変わらずの健脚ぶりです。

今回は景色もバッチリ。リベンジ成功です。

a0248232_7425087.jpg

頂上には船の錨らしきものが・・・・。海の町小樽だから船の安全祈願かも。

a0248232_7475766.jpg

さて、昨年は用事があって出来なかった天狗山までの縦走にチャレンジです。S本部長を先頭に頂上からの下りの道を進みます。

a0248232_7504022.jpg

最上町からの丸山登山口の分岐の辺り。遠藤山を目指します。

a0248232_75885.jpg

丸山からの下りだから、たいしたことないよぉ、と聞いていたけど頂上付近はそこそこきつい登りでした。

a0248232_7592695.jpg

探検隊定番の頂上焼肉午餐会です。N支部長が食材を調達してくれてここまで運んでくれました。感謝・感謝です。

おなかがふくれたところで天狗山の途中にあるオコバチ山をめざします。

a0248232_8413100.jpg

遊歩道の案内板が腐食して打ち捨てられていました。これじゃ判らないよね。小樽市もなかなか財政が厳しいから・・・。

a0248232_86546.jpg

はい、オコバチ山到着。遠藤山をほぼ水平に移動してきたような感じ。

a0248232_881772.jpg

最後の天狗山を目指します。この標識もこのままだと朽ち果てるかも。

a0248232_811107.jpg

はい、天狗山ロープウェイの頂上に出てきました。縦走完走です!。

一休みしてから、スキー場を下ってバスターミナルに到着です。

丸山を8時半に登りだして、天狗山のバスターミナル到着が3時40分ころ。都合7時間以上の行程でした。お天気は最高でしたけどちょっと暑さにヘバり気味。真夏だとキツいかもですね。

a0248232_816580.jpg

今日の結果。歩いた距離もさることながら、一日にお山4つ制覇と云うのは生まれて初めて。

遊歩道は案内板はあるけど、途中深い笹薮なんかもあるのでもう少し整備して欲しいなぁ、と言う感想。

これだけのお手軽な山を巡る遊歩道と云うのはあまり無いから、整備すればもっと登山客が増えて足腰の鍛錬・健康維持に役立つと思うけど。

そうは云っても、18キロのアップダウン。ややヘロヘロ状態。足腰もギクギク言ってます。皆さんお疲れ様でした。

a0248232_820323.jpg

本日のドラ。爪を切って貰ってるんだニャン。
[PR]
by go_st_andrews | 2013-06-30 08:20 | 日々の出来事

ゴルフの聖地St.Andrewsでプレーするのを夢見るぐうたら人間のブログ


by harimao
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31