ひねもすのたりの日常&時々非日常

harimao.exblog.jp ブログトップ

懐かしの中華まんじゅう

a0248232_19133294.jpg

このこじゃれた袋の中身は・・と云いますと。

a0248232_19142532.jpg

実はこれ・・・中華まんじゅうなのです。

ワタクシがガキの時分、身内とかで法要があると両親が持ち帰ってくる引き出物は大体このお菓子でした。

ですので、ワタシら子供はこのお菓子を「ソーシキまんじゅう」と呼んでおりました。

今のように、スイーツなんぞと云う代物がそれほど無い時代。結構なご馳走でした。

ちなみに、結婚式とかのお祝い事となると引き出物は大きな鯛の形をした落雁なのでした。(現在売っている上品なのじゃなくて、お砂糖をどんと固めて作ってあって本物の鯛くらいの大きさのやつ。)

最近はアンコとか砂糖菓子なんかは敬遠されてるようで、どちらもとんとお目にかからなくなりました。

a0248232_19181912.jpg


あまり意味ないけど重さは256g。結構ずっしりとしてます。昔の中華まんじゅうは真ん中を持つとアンコの重みで両側が垂れるような感じでしたね。(お店ではこうしてラップにくるんで売ってます。)

a0248232_19254484.jpg

アンコもしっかり。マチのスーパーでも小さいのは売ってますけど、ここまでしっかり作っているお店は少ないかもですね。

a0248232_19271317.jpg

このお店で売ってます。なかなかの店構えです。もう少しで小樽の歴史的建造物になるかも。小樽の駅から歩いて10分くらい。

wikiで見ると、北海道限定のお菓子かと思っていたらそうでもないんですね。ちなみに関西で中華まんじゅうと云うと、豚まんのことなのだそうです。

お味は?んー、ガキの頃に食べたのとおんなじ。誠に美味です。お値段は650円なり。ちょっとお高い感じがしますけど、ホンモノですから。

a0248232_19533620.jpg

本日の我が家のドラ。カメラを向けると大体が「なんだよぅ、オヤジ」と云う表情をします。今日は割りとおとなしく撮れてる方かも。
[PR]
by go_st_andrews | 2013-06-22 20:05 | 日々の出来事

ゴルフの聖地St.Andrewsでプレーするのを夢見るぐうたら人間のブログ


by harimao
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30