ひねもすのたりの日常&時々非日常

harimao.exblog.jp ブログトップ

小樽支部開設

なんだかんだと、引越しの準備を始めてからほぼ1ヶ月。

やって参りました。ここは港町、小樽です。

a0248232_5512931.jpg

勝納(かつない)川に掛かる大漁旗と鯉のぼり。なかなか粋なことをしてくれます。

カモメも人馴れしていると言うか、さすが漁業のマチだけど、カモメってあんましめんこくない。

マチの様子はおいおいアップして行こうと思ってますけど、気になっていた場所がございまして。

実は、小樽には五百羅漢像なるものを置いてあるお寺があるとかで、一度見てみたいなぁ、と思っておりました。(リンク先のかなり下の方に解説があります。)

引越しの荷物も少し落ち着いたので、ちょっとお散歩がてら。

a0248232_663571.jpg

住所は小樽市潮見台1丁目なので、そこまでは地図で行けると思いますが、実はちょっと判りづらい。

坂道を登ってくると右側にごみステーションと砂箱が見えてきます。

a0248232_6114095.jpg

その真向かいに石垣があって道路がついてます。ここがお目当ての宋圓寺なのです。看板とかがないので、初めてだとそのまま通り過ぎてしまうかもですね。

この道路の奥に駐車場と書いてあるところがありましたけど、普通車で登って行くにはかなり狭いので、ごみステーションの脇に車を止めさせていただきました。

a0248232_6145765.jpg

正面がこんな感じ。まだお寺のような雰囲気がありません。

a0248232_619514.jpg

階段を上って左に行くと、五百羅漢像の説明が書いてありました。ここであることは間違いなし。

a0248232_6171285.jpg

お堂らしきものがあって、なるほどお寺なのね、と言う感じ。

a0248232_6194528.jpg

建物の右側に階段があって、どうやらここが入り口のようです。登って建物の正面に回ると羅漢像を安置しているお堂の入り口があります。ここから先は写真撮影禁止となっております。

正面には大きな仏様の像が一体。その両サイドに五百羅漢像が安置されております。

でも、だぁれも居ません。この建物の隣に表札の掛かった家があるので、管理している人はいるのかも。

お寺と言うより、文化財を保管している建物、と言う感じですね。

羅漢像は表情が豊かなものや彩色を施したものもあってなかなか見ごたえがありますけど、500体かどうかは数えるヒマがありませんでした。
[PR]
by go_st_andrews | 2013-04-28 06:41 | 日々の出来事

ゴルフの聖地St.Andrewsでプレーするのを夢見るぐうたら人間のブログ


by harimao
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30