ひねもすのたりの日常&時々非日常

harimao.exblog.jp ブログトップ

墓碑銘 Steve.McQueen

a0248232_7291790.jpg


いやぁ、貴方はいつ見てもカッコ良い。

貴方と出会ったのは、確か1973年。荒野の七人がリバイバルで封切りされた時だったっけ。

あんとき、実は彼女と二人で並んで映画館に入ったんですわ。超満員でした。

ユル・ブリナーとの共演で、どちらも主役でしたね。

同じ西部劇出身で大スターとなったクリント・イーストウッドと生まれ年が一緒。同じ星のもとに生まれたんですねぇ。

あのブリットでのカーチェイス。ル・マンにも出れるほどの腕前だった貴方。ダブルクラッチでマスタング・ファストバックGTを自在にあやつるあのカッコ良さは今でも忘れられません。

ゲッタ・ウェイでは、ゴミ箱の中で一緒だった、アリー・マッグロウと結婚しちゃいました。

車もバイクも好きでしたね。大脱走ではトライアンフで鉄条網を飛び越えるシーンはスタント無しでした。

Wikiによれば、貴方は海兵隊に所属していた時も、何度も脱走を企てて失敗したんだとか。脱走が得意だったんだね。

バイクと云えば、唯一(本人が承諾済みの)日本のコマーシャルで放映された、ホンダのエルシノア250のCMは今でも語り草です。

ハリウッドの映画は、今やCGが全盛の時代、何でもアリです。観客は俳優さんの声や、一挙手一投足より迫力のある画面を見て喜んでいる。

どうですか?今の映画。貴方なら出演を断っているかもですね。未知との遭遇も断ったから・・・・。 

DVDで貴方の映画を見るとき、亡くなった小説家の本をすべて読み切った時の哀しさに似てます。

あぁ、もう新しい作品が見れないんだなぁ、と云う。

合掌。
[PR]
by go_st_andrews | 2013-02-16 08:31 | 日々の出来事

ゴルフの聖地St.Andrewsでプレーするのを夢見るぐうたら人間のブログ


by harimao
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30