ひねもすのたりの日常&時々非日常

harimao.exblog.jp ブログトップ

ぱんじゅう東西対決

先週末、雪のそぼ振る小樽まで。

a0248232_14143031.jpg

途中にあった都通り商店街。小樽駅から港の方に歩いてすぐ。

ここまで来たら目指すはアレしかありません。

*この間、仲間内で飲んでた時に、ブログの1ページに写真をたくさん貼ると重くなって読み込みに時間がかかるよぉ、とN支部長の教えがありましたので、ちょっと真似をしてみました。





a0248232_14153686.jpg

このアーケードをくぐって50mも行くと、それは、この由緒ある喫茶店の向かいにありました。

余談ですが、この喫茶店は「光(ひかり)」と云いまして、店の中に沢山のランプが飾ってあります。それが名前の由来だと思いますけど、創業は昭和8年だとか。

その昔、真冬にこの店に入ったことがありまして。まだモーニングの時間で店の中が十分暖まっておりません。

そんな時、お店の人が熱湯の入った陶器のポットを持ってきてくれて、「これで手を温めてください」って。

感激したなぁ。ポットの暖かさと云うより人の温かさに。

コーヒーを頼むと、ミルクカステーラ(確か、札幌の島川製菓のカステラ)が付いてくるのもこの店の特徴。

今はどうなのかなぁ。時間がなくて入れなかったけど。

余談はこのくらいにして。

a0248232_1436568.jpg

お目当てはこれ。小樽名物西川ぱんじゅうです。(「ぱんじゅう」で検索すると出会えます)

a0248232_1440526.jpg

現在のご主人のお父さんだそうです。創業からかれこれ50年とか。

a0248232_15151251.jpg

10個買うと薄皮に包んでくれます。1個75円ナリ。こういう材料を使ってるお店はほとんどないかも。

a0248232_15164797.jpg

ホイ、ぱんじゅう10個。

この完成された焼き上がりと云うか色合い。ぱんじゅうの矜持とでも云うべきか、これがぱんじゅうだっ!と云う自己主張がありますねー。

a0248232_15212269.jpg

東西対決ですからね。

小樽の西川ぱんじゅうが方向的には西。これは札幌のとあるお店で売ってるぱんじゅう。これが東かな。

こちらは1個53円。リーズナブルなお値段です。「札幌 ぱんじゅう」で検索しますと見つけられます。

実はワタクシ、この西川ぱんじゅうに出会うまで、札幌のぱんじゅうが元祖だと思っておりました。

今を去ること半世紀ほどまえ、母親に連れられてマチに出ますと帰りしなに、このぱんじゅうを食べたものでした。お店は狸小路にあった「十八番」だったかな。

ぱんじゅうが5個入って「一皿(ひとさら)」と云う単位で売ってましたが、たしかお値段が20円だったような。

それはそれで、結構美味しいものではあったのですが・・・・。

が、しかし。ある時西川さんのぱんじゅうを買い求めたときに、オヤジさんに「札幌にもぱんじゅうあるんだよー」と話しかけたら、途端にオヤジさんの表情が変わって・・・。

「あんなものは、ぱんじゅうじゃねぇっ!」
「職人じゃなきゃ、このぱんじゅうは作れねぇんだっ!」
「名前を騙られてるだけだぁ。親父から受け継いだ技術も俺の代でお仕舞さぁ。」

どこが違うのか。札幌で売っているのは、焼きムラがあってアンコが頭から顔をだしてます。西川ぱんじゅうは焼き上がりが誠に綺麗。

a0248232_15504988.jpg

これは何をしているか、と云うと・・・。

表面の硬さが全然違うのです。札幌のはいわゆる「お焼き」で柔らかいのです。小樽のそれは表面が「カリッ」としていて冷めても形が崩れません。

a0248232_155338.jpg

割ってみると・・・。まさに勝負あったの感。

左が小樽ですけど、皮の厚さが均一で隅まできっちりとアンコが入ってます。まさに職人技。

札幌のはぱんじゅうの形をしたお焼きですね。アンコも恐らく市販品かねぇ。

西川のオヤジさんが云ってたけど、「生地もそうだが、餡だってなぁ、豆からの手作りよ。添加物なんか入っていないから悪くなる。だからお客さんには必ず早く食べてくれ、と云って渡すのよ。」

このぱんじゅうも絶滅危惧種かも。何とか技術を伝えて欲しいと思うけど。

しかし、どうしましょ。ぱんじゅう13個もあって。また太るわね。

お店の壁には大量の写真が貼られてました。「スゴイねぇ」と云うと、「ぜーんぶ観光客だ。それはそれで有難いけどよ、元々は地元のもんだからよ・・・。」そういうオヤジさんが少し寂しそうでした。

都通りと云えば、花園と並ぶ小樽の代表的な商店街・・・だったのだけど今は閑散としてます。

国道5号線はシャッター通りに近いし、「小樽をどげんかせんといかん」と云う人が現れないものかね。
[PR]
by go_st_andrews | 2013-02-05 14:59 | 日々の出来事

ゴルフの聖地St.Andrewsでプレーするのを夢見るぐうたら人間のブログ


by harimao
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31