ひねもすのたりの日常&時々非日常

harimao.exblog.jp ブログトップ

参ったね

ワタクシの日常は、平日仕事をして土日に休んで・・・と云う繰り返しです。(タマに土曜日仕事します。)

ワタクシが仕事を始めた頃は完全週休2日制じゃなくて、土曜日半ドンでしたけど、数年して週休2日制になりました。(死語に近いので解説して見ました。)

年間52週として土日のお休みが年間104日。勤めて30ン年だから・・・。なんとなんと、土日のお休みだけで10年近くもあったのです。

こういう計算を週休2日制が導入された時にすばやく計算して、ココロザシを立てれば大したものだったんでしょうけど、ぐうたら人間にはちょっと無理。

これをなぁ、遊びホロけてないで資格とかとる勉強でもしていたら、違っていただろうなぁ・・・とは良く言うものの、仕方ないのです。過ぎ去った過去は戻ってこないのです。あとは、前向きに生きていくしかないのです。

ワタクシ、一時期本州に勤務していたことがありまして、千葉県から東京都内まで毎日通っておりました。

通勤時間は約1時間。割と恵まれていた方でしたかも。

お取引先の方なんかに聞くと、茨城あたりからの通勤はザラで新興住宅街なんかに家でも建てようものなら通勤時間は片道で2時間半とか。

仮に2時間半の通勤時間を30年続けたとすると、週休2日104日と年間の祝日が15日で119日。お盆休みとか正月休みを10日。有給休暇を年間10日とるとして、お休みの合計が約140日。勤務日数が225日。

通勤時間が一日5時間x225日x30年=33,750時間÷24=1,406日÷365=3.8年。

これが地方で仕事をして通勤時間が30分の人なら、同じ計算で30年の合計が281日。約5倍ですね。

働く場所によって使える時間がかくも違うのです。でも、東京のサラリーマン諸氏は自分一人で使える時間がこんなにあるんだから、贅沢と云えば贅沢。でも過酷。

まぁ、そんな話はどーでも良いとして、土日はワタクシ遊びホロけております。その最大の楽しみが今のところはゴルフに山。

明日の日曜日も、我が探検隊のセミプロメンバーに道北のお山に連れて行って貰う予定でありました。

ところが数日前から右足のカカトに痛みが走るようになりまして、整形外科に駆け込んでみると下された診断が足底筋膜炎とやら。

「センセー、これって治るんすかね?」
「治るってアアタ、筋肉の疲労だから安静にしてゴルフとか登山とかしなけりゃ炎症は治まるヨ」
「つぅことは、ゴルフとか登山したらまた痛くなるって云うことすかね。」
「そりゃぁ、まぁ、何とも云えんけど筋肉が疲労したら痛くなることはあるわね。」
「へぇ、へぇ。つぅことは治らん、と云うことすかね。」
「まぁ、年齢とかその人の体質とかもあるからねぇ。何とも云えんわねぇ。ま、薬出しとくから一週間して痛みが取れないようならまたおいで。痛いとこに直接注射するから。」

簡単なもんだよねー。この程度の見立てならシロートでも出来るわ。

a0248232_7364417.jpg


参ったね。なんかポンコツ状態。

ゴルフはカートでゆるゆると回ればなんとかなるけど、登山はちょっとキツいかも。

タバコ止めて少し太ったからなぁ。利き足に少し負担がかかるんだろうなぁ。これは痩せるしかないかも。
[PR]
by go_st_andrews | 2012-09-08 07:29 | 日々の出来事

ゴルフの聖地St.Andrewsでプレーするのを夢見るぐうたら人間のブログ


by harimao
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30