ひねもすのたりの日常&時々非日常

harimao.exblog.jp ブログトップ

主役交代

a0248232_21204316.jpg

はて?
なんでこんな写真が・・・。エヘヘへ。ご褒美なんですよー。90切りましたからねー。
これは、クリーブランドのハイボアXLi。型落ちですけどデビュー当時は話題をさらったクラブなのです。オークションで福沢先生3枚でお釣りが来ました。

私は高価なクラブは買いません(否買えません、が正しい)。高いクラブでスコアが良くなるなら、プロは苦労しないはずで、シロートの私らなら、尚更です。ドライバーなら3万円まで。アイアン単品なら1本1万円以下が目安ですね。セットなら5万円以下かなぁ。

a0248232_2125282.jpg

今まで使っていたのがコレ。SPALDINGのハイボールアイアン。通販の6本セットで29,800円なり。2年ほど使ったかな。まだまだ使えますけど、ここらで主役交代です。

a0248232_21265368.jpg

見てくださいよ、この使い込んだこと・・・と云うより塗装がガサいだけかも。それでも、1シーズンに40回以上はコースに出てるし、練習場へも同じくらい行くからよく働いてくれました。

a0248232_21303961.jpg

同じ4番アイアンだけど、クリーブランドの方が、少しヘッドが大きい分、スイートスポットも広い感じがしますね。打った感じも、SPALDINGより飛ぶような気が・・・気がするだけかも。

でも、こういうタラコ型のアイアンの方が私は飛びますね。きちんと当たれば4番で190~200ヤードは出ます。

スコアをまとめるには、自分のクラブがどの位の飛距離が出るのかを知ってなきゃならんのです。ドライバーは良いとして、問題はアイアン。パーオン(2パットでパーが取れる打数。パー4なら、2打でオン)を狙うためにも、各番手での飛距離が判らんことにはお話にならないのです。その為に練習場にセッセと通うわけです。

大体の練習場では、ヤードの標識があるのでそれを目安にしますが、練習場のボールは飛ばないので、実際のコースでは、練習場の距離の10%アップくらいで見ておいても良いですね。因みに屋内の練習場はお勧め出来ません。私らのようなアベレージゴルファーはスライス系ですから、屋内だと曲がりが判らないのです。雨が降ろうと槍が降ろうと屋外でやるべきですね。

コースに出たら、問題はグリーンまでの距離なんですよ。最近は安いセルフでプレーすることが多いので、ヤード杭を見ながらシロウト判断になるわけで、自分のクラブの飛距離と相談するのが結構ムズいのです。

あとは、GPSだな、やっぱ。キャディフィー数回払ったつもりで買えるかも。
[PR]
by go_st_andrews | 2012-05-30 21:37 | 日々の出来事

ゴルフの聖地St.Andrewsでプレーするのを夢見るぐうたら人間のブログ


by harimao
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31