ひねもすのたりの日常&時々非日常

harimao.exblog.jp ブログトップ

余ったミカンの利用法

a0248232_556317.jpg


このお正月にどこからともなく集まってきたミカンたち。

50数年も生きてくると、それなりに付き合いも増えて、ミカンを箱で送ってくれたりする奇特な方も。

それは、それでまっことありがたいんですが。

そうそうミカンばかり食べているわけにもいかなくて。

箱の隅っこで全身カビだらけの運命が待ち受けているわけです。

ワタクシの幼少の時分は、ミカンはお正月の時期にしか食べられないものでした。

大体の家では、木箱に入ったミカンを何箱も買い込んで冬休みのおやつは毎日ミカンの生活。

最初のウチは、キャッキャッと言って食べていたのが段々飽きてきます。

また、ミカンかぁー、と言うことに。

今回も同じようなもので、ゼータクなことではあります。

そんなことで、ミカンジャムに挑戦することにしました。

半分に切っているのは、中に種がないかどうか確認するためです。

a0248232_6112850.jpg


皮を剥いて、周りについているスジやらワタもぜーんぶフードプロセッサーにかけます。

a0248232_6124333.jpg


最初は何も入れない状態で煮詰めます。

アクがかなり出ますので丁寧に取り除きます。

アクが出なくなったらグラニュ糖とレモンの絞り汁を入れてお鍋でゆっくり煮詰めます。

ミカンの場合は水分が多いので砂糖をかまして時間をおく必要はありません。

a0248232_6161728.jpg


大体30分くらい煮詰めて完成です。

お砂糖は材料全体の40%。(すぐに食べてしまう場合は20~30%でも良いです。)

レモンの絞り汁はミカン1kgにレモン1個分くらい。(ポッカレモン100でも良いです。)

ミキサーでも出来ますから、やってみてください。
[PR]
by go_st_andrews | 2012-01-13 06:54 | 日々の出来事

ゴルフの聖地St.Andrewsでプレーするのを夢見るぐうたら人間のブログ


by harimao
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31